陸奥国一宮で塩釜湾を見下ろすパワースポットの鹽竈神社

鹽竈神社

宮城県塩竈市にある鹽竈神社は、陸奥国一宮とされ、同じ敷地に式内社の志波彦神社もあります。塩釜港を見下ろす山の上にあり、桜の名所としても知られています。

鹽竈神社のアクセス方法と駐車場

住所 宮城県塩竈市一森山1-1
電話番号 022-367-1611

鹽竈神社は公共交通機関を使う場合、JR仙石線の「本塩釜駅」で降りて、徒歩で10分ほどになります。
マイカーやレンタカーの場合には、三陸自動車道の「利府塩釜インターチェンジ」から10分です。
徒歩の場合の表参道は境内からみて南側にあり、石段になっていますが、自動車用の参道は境内の東側にあります。
この参道の坂を登った先に無料の駐車場があります

鹽竈神社の御朱印

鹽竈神社の御朱印は、志波彦神社の御朱印とあわせていただくことになります、初穂料は500円です。
ほかに鹽竈神社のオリジナル御朱印帳もあり、社殿と桜をあしらったデザインで、初穂料は1,500円になります。

シェアする