上杉謙信を退けた関東一の名城に建ちカラフルな限定御朱印や猫が魅力の唐沢山神社

唐沢山神社

唐沢山神社は、栃木県佐野市の唐沢山城本丸に鎮座する神社です。平将門の乱を鎮定して鎮守府将軍となった藤原秀郷を祀り、勝運や厄除などのご利益があります。唐沢山城は上杉謙信の猛攻を何度も退けた堅城として知られ、関東一の名城ともいわれています。境内は新緑や紅葉が美しく、また猫が多く住み着いていて、猫マニアの間では密かな人気スポットです。

唐沢山神社のアクセス方法と駐車場

住所:栃木県佐野市富士町1409
電話番号:0283-24-1138

唐沢山神社は山城の本丸に位置するものの、佐野プレミアム・アウトレットや三毳山、佐野厄除け大師、佐野ラーメンの店舗などで知られる市街地からも意外と近く、マイカーであれぱ東北自動車道の佐野藤岡インターから20分、北関東自動車道の佐野田沼インターから10分程度の距離になっています。

入口がわかりにくいので、県道115号線や県道141号線の道路標識を確認しながら進むのがよいでしょう。途中は舗装されているものの急な坂道ですので、軽自動車はスピードの低下に注意が必要です。

唐沢山頂に近い場所には無料で駐車できる唐沢山頂駐車場があり、収容台数は300台近いので普段であればまず入庫できないことはありません。唐沢山城の大手虎口跡、唐沢山荘・レストハウスがある付近まで車で乗り入れができ、それ以降は散策路を徒歩で移動することになります。

電車の場合ですと、最寄り駅はJR両毛線の佐野駅もまたは東武佐野線の田沼駅ですが、路線バスなどの便はありませんので、タクシーなどの手段でアクセスする必要があります。駅から車での所要時間は10分から15分程度です。

季節限定の唐沢山神社の御朱印

唐沢山神社は毎月季節に応じた限定御朱印を頒布しており、ツツジやさくら、モミジなどのさまざまな図柄をあしらったものがあります。唐沢山神社の本殿の下、手水舎がある付近に社務所が置かれていますので、こちらで見本を見ながら番号を申し出れば、希望するデザインの御朱印がいただけます。

通常は1種類につき初穂料500円ですが、見開きのものですと800円など金額が異なる場合があります。また人気のあるデザインは希望が殺到しますので、混雑時には番号と氏名を書いた短冊を社務所に提出して、出来上がるまでしばらく待つことになります。

唐沢山神社の御由緒

唐沢山神社の御由緒については、社頭の案内板に次の通り書かれています。

唐沢山神社
当神社は御祭神秀郷公により平安時代中頃に築城された本丸跡に建てられております。「むかで退治」の伝説 や「天慶の乱」の鎮定等から武勇に勝れていたことが知られています。又この乱の鎮定の功により鎮守府将軍に任ぜられました。その後7百年の間多少の変遷はありましたが 江戸時代初期の山城禁止令により廃城となりました。明治16年一族旧臣等が公の遺徳を偲び唐沢山神社を建てました。
環境省・栃木県