千葉

寺院

最福寺

最福寺は、千葉県東金市にある日蓮宗系の単立寺院です。徳川家康が鷹狩のため東金御殿を訪れた際、当時の日善上人と対面し、朱印地30石を寄進しています。もとは伝教大師が創建した天台宗の寺院と伝えられ、後に日蓮宗に改宗して「上総十ヶ寺」の一つに...
寺院

本漸寺

本漸寺は、千葉県東金市にある単立寺院です。室町時代、酒井定隆が東金城を築いた際に現在地に移転させ、酒井氏代々の菩提寺にしたといわれています。また、江戸時代には東金城跡に徳川家康が鷹狩の際に使用する東金御殿が置かれたことから、徳川家康のお...
寺院

正覚寺

正覚寺は、千葉県香取郡多古町にある日蓮宗不受不施派の寺院です。他宗の者からの布施を受けず、また他宗の者への供養もしないという教義により、江戸幕府から弾圧を受けていたため、江戸時代には自前の寺院を持つことが許されませんでした。そこで民家に...
神社

夷隅神社

夷隅神社は、千葉県夷隅郡大多喜町にある神社で、古くは「牛頭天王宮」と呼ばれました。創建時期は不明ですが、天正年間に里見家の武将・正木時尭が再建したといい、これ以降も初代の大多喜城主・本多忠勝をはじめ歴代城主からの崇敬を受けています。現在...
2018.09.28
寺院

東身延藻原寺

藻原寺は、千葉県茂原市にある「東身延」の異名を持つ日蓮宗の由緒寺院です。鎌倉時代、領主の斎藤兼綱が邸宅に日蓮聖人を招き法華堂を建てたのが起源とされています。斎藤兼綱は立教開宗後の最初の帰依者となりこの地で題目を唱えたことから「日蓮門下お題...
寺院

眞城院

眞城院は、千葉県成田市にある天台宗の寺院です。寺伝によれば応永3年(1396)の開基とされ、境内に弁財天が安置されています。江戸時代にこの地にあった1万石の小藩・下総高岡藩の井上家が寄進したものです。「しもふさ七福神」のひとつにもなってい...
寺院

布施弁天

布施弁天は、千葉県柏市にある真言宗の寺院で、上野不忍池・江の島とともに「関東三弁天」のひとつとされています。現在の利根川沿いの丘の上に建ち、本堂・楼門・鐘楼はいずれも江戸時代のもので、千葉県の指定文化財です。多宝塔式の鐘楼は「からくり伊賀...
神社

櫻木神社

櫻木神社は、千葉県野田市に鎮座する神社です。平安時代に藤原嗣良が桜の木の下に倉稲魂命と武甕槌命を祀ったのが始まりとされています。平成に入ってからの社殿再建や桜をモチーフにした限定御朱印の頒布で特に女性の人気を集めています。境内には多数の桜...
神社

海津見神社

海津見神社は、千葉県旭市の飯岡漁港を見下ろす高台にある神社で、字名をとって「永井の妙見様」とも呼ばれています。奈良時代に勧請されたという伝えがあり、太平洋に突き出した刑部岬の突端にあったものが、明治時代に現在地に遷座されたといいます。海上...
寺院

正東山日本寺

日本寺(にちほんじ)は、千葉県香取郡多古町にある日蓮宗の寺院で、鎌倉時代の元応元年(1319)に日祐上人が開基したと伝えられています。江戸時代には日蓮宗の僧侶の学問所である「中村檀林」が置かれ、飯高檀林、小西檀林とともに「関東三大檀林」の...