寺院

恐山菩提寺

恐山は、高野山、比叡山と並ぶ「日本三大霊場」のひとつで、イタコの口寄せで有名なところです。石地蔵や風車がそこかしこに並び、地獄を連想する荒涼とした光景が広がっています。
神社

夷王山神社

夷王山神社は、松前氏の祖・武田信広公を祀る小祠です。もとは「医王山神社」と呼ばれ、創始は永禄年間ともされています。車椅子参拝は不可ですが、600基もの和人・アイヌの中世墳墓群など周辺に史跡が多く、ヤマツツジの名所としても知られます。
神社

姥神大神宮

姥神大神宮は、北海道江差町にあるニシン漁の祈願社として栄えた古社で、すでに江戸時代から賑わっていたことが記録でも知られます。社殿そのものはたいへんこじんまりとしていますが、毎年8月に行われる「姥神大神宮渡御祭」では多くの山車が引き回され、そ...
神社

函館護国神社

函館護国神社は、もと「函館招魂社」と称し、箱館戦争以降の戦没者を祀っています。海と函館の街並みが見渡せる高台にあり、なぜか縁結びに御利益がある神社としても知られています。
神社

宮地嶽神社

宮地嶽神社は、福岡県福津市の旧県社で、宮地嶽三柱大神を祀っています。神域は広大で、神社奥の宮には国宝指定の金銅製の冠などが出土した古墳があるなど、古くから信仰の中心であったことが知られます。