医療費控除

 





医療費控除 近畿地方


伊丹税務署での医療費控除の手続き

医療費控除とは

医療費控除とは、その年の1月1日から12月31日までの間に、本人又は本人と生計を同一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合に、その支払った医療費のうちの一定の金額を所得から控除することができる制度のことをいいます。

医療費控除の対象となる金額


(実際に支払った医療費の合計額 - 生命保険などで補填される金額) - 10万円(※)
※ ただし、総所得金額等が200万円未満の場合は、総所得金額等の5パーセント

医療費控除と高速道路代

病院に通院するために電車代やバス代がかかった場合には、これらの交通費は医療費控除の適用を受けることができます。タクシーに関しては通常は認められませんが、病状から見て急を要する場合や、電車やバスが利用できない場合には、タクシー代を医療費控除に含めることは可能です。この場合、タクシー代の中に高速道路の利用料金が入っていたとしても、そのその高速道路の利用料金も医療費控除の対象とすることができます。


医療費控除の対象になる医療費とは

医療費控除の対象になる医療費は、医師や歯科医師に支払った治療費をはじめとして、病院までの通院にかかった交通費、治療に必要な薬代、介護に係る一定の費用などです。
治療費や薬代は保険適用の有無にかかわらず原則として医療費控除の対象ですが、病気の予防や美容のための費用(美容整形など)は対象外です。


伊丹税務署の所在地及び連絡先電話番号

地図

署名・
署番号
伊丹税務署(署番号03315)
所在地 伊丹市千僧1丁目47番地3
電話番号 072-779-6121
備考



↑ ページの最初に戻る