本殿がなくパワースポット三輪山を直接拝する日本最古級の大神神社

大神神社

奈良県桜井市にある大神神社は、本殿がなく三輪山を直接拝む形式の、古い時代の神道のあり方を残す神社で、古事記や日本書紀にも登場するパワースポットとして知られています。拝殿の奥には独特なつくりの三ツ鳥居があります。

大神神社のアクセス方法と駐車場

大神神社はJR西日本万葉まほろば線(桜井線)の三輪駅で下車すれば目の前にあります。ただし、拝殿まで長い参道がありますので、駅から歩いて10分ほどかかります。また、桜井駅北口からは乗合バスが出ていますので、これに乗車して大神神社二の鳥居前バス停で下車してもよいでしょう。

マイカーやレンタカーの場合には、京奈和自動車道の橿原北インターチェンジから15分ほどです。
二の鳥居の周辺に無料の駐車場がありますが、混雑する場合はやや遠くなりますが国道169号沿いの大鳥居の近くにも大きな無料駐車場があります。

シェアする