源頼義が磐城に勧請し伝統の流鏑馬も行われる飯野八幡宮

飯野八幡宮

福島県いわき市の飯野八幡宮は、平安時代の康平6年(1063)、源頼義が奥州討伐の際に石清水八幡を磐城の地に勧請して戦勝を祈願したのが始まりと伝えられます。9月例大祭直前には流鏑馬神事が執り行われており、400年以上の歴史があります。縁起物として生姜を撒くことから生姜祭りとも言われます。

飯野八幡宮のアクセス方法と駐車場

住所 福島県いわき市平字八幡小路84
電話番号 0246-21-2444

飯野八幡宮に公共交通機関でアクセスする場合は、いわき駅からら八幡小路行きバスに乗って6分、八幡小路バス停で下車します。
マイカーやレンタカーの場合は、いわき中央インターチェンジから車で約15分です。
境内の右手に駐車場があり、無料で駐車できます。